借金を抱えた年上の彼氏とのデート代を捻出する為に、プロミスでお金を借りました。

20歳前半の頃、一回り以上年上の男性とお付き合いしていましたが、彼とのデート代を捻出する為に、プロミスでお金を借りました。

付き合った後で解った事ですが、私とお付き合いする以前にギャンブルなどで多額の借金が有り、生活する事がギリギリの状態で、デート代を捻出する事など出来ない状態だったのです。

しかし、初めて出来た彼氏でしたので、私はとにかく時間が有れば彼と一緒に居たいと強く思い、自分の事は後回しにして、デート代の捻出をしました。

最初は、日本信販のクレジットカードでデート代を支払い、ショッピングの限度額が一杯になると、日本信販のキャッシング枠でお金を借りて、デート代に充てました。

キャッシング枠が一杯になった時に、とても困り、テレビCMで見かけたプロミスの店舗の扉を開いたのです。

最初は、消費者金融って怖いイメージが有りましたが、普通の銀行のような感じで、アルバイトの私でもすぐに20万円を借りる事が出来ました。

その後も、何度か借りては返してを繰り返し、一時期限度額は50万円になっていたと思います。

デート代の捻出と、キャッシングの返済の為に働く生活が嫌になり、とても悩みましたが、彼氏とはお別れし、残った借金に関しては、母に相談して完済して貰いました。