始まりは離婚から・・・

10年ちょっと前、体一つ、車1台で離婚し(今思えばあと先考えずに)、まず住むところを借りるのにアコムから20万借入しました。

敷金礼金なしのボロアパート。とうじはフルタイムパートで月の収入が手取り12万。

家賃・光熱費を差し引くとお金が残らない!バイトしようか悩んでいるときに一人の男性と知り合いおつきあいすることに。

この男性が曲者で、私より年下なのを武器に甘え始めて・・友人・家族・業者から借金が1000万近くあって、返済で首が回らないと泣き付かれ、いやいやながらもプロミスの契約に連れていかれました。

それでは飽き足らず、わずかな給料からもお金を持って行かれるようになり、自分の生活ができなくなったのでバイトを始めました。

最初のアコムは自分が納得して借りたお金ですが、そのほかの借金は、契約するときも返済に回るときもみじめで・・なんで彼の借金を私が?と思いながらの返済です。

返しても金利が高く、ほとんど減らない。借金が数社あるときは返済に行くのがみじめでした。

いまはおまとローンで、銀行引き落としにしたのでみじめさは軽減しましたが。

お金を業者から借りる行為は、慣れたら怖いです。自分の口座のように錯覚します。